ワイヤーソー、ウォールソー、コアボーリングなどコンクリート構造物の切断除去に自信があります!ダイヤモンドサービスならワールドジョイント

お見積りはこちら

ワイヤーソーイング

場所を選ばない「縦横無尽で自由自在な切断方法」、それがワイヤーソーイング

Machine wireワイヤーソー工法とは、切断対象物にダイヤモンドワイヤーを巻き付け、高速回転させて切断する工法です。
ガイドプーリーと呼ばれる補助滑車を組むことにより、高所、水面下、複雑な形状などの困難な場所でも縦、横、斜めに自在な切断が行えます。
また、低騒音、低振動で粉じんも少ないため、環境に優しい工法とも言われています。
さらに、作業効率がよく、工期短縮、コスト削減を図ることも出来るので、注目されています。

ワイヤーソーイング【用途】

  • 鉄筋コンクリート構造物の切断・解体
  • 橋梁・床板の切断・解体
  • 病院・学校等の改修・解体工事
  • 原子力施設などの切断
  • 高所・狭い場所・水中など、人が接近できない場所での切断・解体

ワイヤーソーイング【動画】

実際にワールドジョイントで施工した、ワイヤーソーイングの施工動画を公開しております!
ワイヤーソーイングについて知りたい方は、ぜひ一度ご覧ください!!

ウォールソーイング

リモコン操作による「深く精確な切断方法」!それがウォールソーイング

Machine wall
ウォールソー工法は、鉄筋コンクリート構造物の開口部増設や、床や壁など、切断の対象物が平面の場合に有効な工法です。
ダイヤモンドブレードと呼ばれる丸鋸の回転により、スピーディーな切断を行え、機械本体がコンパクトなので、狭い場所での作業にも対応出来ます。

ウォールソーイング【用途】

  • 鉄筋コンクリート構造物の開口部増設
  • コンクリート構造物の壁・床の撤去
  • 病院・ホテル等の公害規制が厳しい場所での切断解体
  • 原子力施設などの改修・解体

ウォールソーイング【動画】

コアボーリング

側面、床面、天井面に迅速に、連続的に、高精度な穿孔を、それがコアーボーリング

Machine core
コアーボーリングは、ダイヤモンドを埋め込んだ筒状の刃を高速回転させて穿孔を行う工法です。

高精度な円形切断が行え、主にケーブル、アンカーボルト、柱用の穴を開けたり、コンクリート構造物の強度検査用サンプルの採取などに用います。

コアボーリング【用途】

  • 鉄筋コンクリート壁の穿孔
  • アンカーボルト・ヒューム・橋脚などの検査用穿孔
  • 鉄筋コンクリート壁への連続ボーリングによる開口部作り
  • 空調・各種配線などの穿孔

コアボーリング【動画】